【ピアノ教室】クララ 秋のサロンコンサート【大人の発表会】

教室・教育
この記事は約4分で読めます。

こんばんは、木内です。

 

ここ暫く本番などが立て続いていまして、ブログが飛び飛びになってしまいました。

休みもマトモに取れなかったため、スキマ時間はなるべく身体を休めることを優先していましたが、若干(?)落ち着いて来ましたので、またペースを上げていきたいと思います。

 

ヨロシクお願いします(m__m)

 

今日は教室の行事報告をひとつ…

スポンサーリンク

“大人の”ピアノの発表会

 

先週20日の土曜日、ピアノ教室の発表会「クララ 秋のサロンコンサート」を無事終えることが出来ました。

場所は上田アンサンブル・オーケストラの練習場、東御市駅にほど近い「ブリッジホール」をお借りしました。

いつも発表会は、母のヴァイオリン教室と合同で12月頃開いているのですが、今回はピアノ教室の大人の生徒さんだけを先に行うことにしました。

実は、今回が初の試みです。

 

理由は3つほど。

お子さんも習っているので…

今回出演された5人の方のうち、お子さんがピアノもしくはヴァイオリンを習っている生徒さんが3人いらっしゃいます。

親子で同じ舞台に立てるのは良いことなのですが、どうしてもお子さんのほうに気が回ってしまい、本人が落ち着いて演奏するのが難しいかな… と、まずそのあたりを配慮しました。

 

大人だけの”雰囲気”で楽しみたい

生徒さんの演奏は短い時間で終わってしまいますが、お互いの演奏をゆったりした雰囲気で楽しんだ後、せっかくなので終演後に懇親会の時間を設けようと思いました。

日ごろ、なかなか生徒さん同士ではお話しする機会がとれませんので、交流の場にも活用していただければ、と考えました。

 

総演奏時間が…

これは教室側の都合なのですが…

僕のピアノ教室の生徒さんも、去年の同時期に比べ賑やかな人数になってきました。これは大変有難いことです。

で、この調子でヴァイオリンと合同発表会にしてしまうと、去年も午後イチでスタートして夕方までかかってしまいましたので、絶対皆さんが疲れてしまう

ということで、上記の2項目をコンセプトに踏まえた上で、分離したわけです。

 

あ、大人の生徒さんがお一人ご都合で欠席だったため、12月の合同発表会で演奏していただく予定になりました。僕の教室内ではトップの難曲(かつ有名曲)のため、子どもの生徒さんのあと、トリで弾いていただこうかなと計画しています。

 

 

スポンサーリンク

懇親会にて

 

今回は11時開演とし、12時頃からの懇親会は会食形式にしました。

お弁当は上田市袋町にお店を構える、「香青軒」(こうせいけん)さんにお願いしました。

 

和食・中華料理のレストランとして、また宴会や各種イベントなどご利用いただけるようです。社長の尾澤英夫さんには、演奏等のお仕事でもお世話になっています。

 

色とりどりの食材で見た目にも楽しい、とても美味しいお弁当を皆さんで頂戴しました。

生徒さんからの御菓子や果物の差し入れもあったため、発表会の演奏時間を遥かに超えるくらい盛り上がりました。

 

また、僕と母の教室の生徒さんでもあるお子さん2人がお手伝いに来てくれました。とてもテキパキと動いてくれて、大変助かりました。僕もレッスンでもよくお話しする子達なので、会食でも皆さんと楽しくお話しして場を盛り上げてくれました。

そういえばそのうち1人の男の子と、夏に旅行に行った話を書こうと思ってたんですが… そろそろ解禁するかな。

 

スポンサーリンク

“大人の趣味”として…

今回の生徒さん、年齢もピアノ歴も様々ですが、共通しているのは「大人の趣味の時間」として、日々ピアノを楽しんでいらっしゃること。

大人の生徒さんの場合はお子さん方と違い、基本的にやりたい曲やタイプの要望を聞くことにしています。もちろん迷われたり、お任せの場合はこちらで適宜決めます。

 

日々お忙しい中を、時間を作って練習される方が多いです。

あまり負担がかからないように、好きな音楽を楽しんでいただくお手伝いが出来ればいいな、と。

 

これからも大切にしていきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました