【シティーズスカイライン】渋滞解消には先手を打つ!【Vol.2】

ゲーム
この記事は約5分で読めます。

こんにちは。木内です。

前回に引き続き「シティーズスカイライン」の模様をお送りいたします。

 

街がひとまわり大きくなりました

スポンサーリンク

「立派な村」に

人口が750人に達しました。これにより警察署や消防署の施設、その他新しい機能が解禁です。

これにより犯罪率や火災危険度といったパラメータも有効になりますので、放置すると大変です!まずは早速、警察署を建ててみましょう。

街の中央、幹線道路沿いに空き地がありますので、場所を決めて設置。

住宅など”建ってくる”のと違って、直接”建てる”ことになります。ただし道路沿いでないとダメなことは共通です。(一部の電力・水道施設のように、道路に関係無く建てられる施設もあります)

おとなりに消防署もセットで建ててしまいましょう。

DLC(ダウンロードコンテンツ:追加ソフト)の “Natural Disasters” を入れてあると、火災対応の単なる消防署だけではなく、災害対策本部やシェルターなどももう少し先で解禁されます。

 

と、建てた矢先に火災発生です。適切に道が道路が繋がっていれば、自動的に消防車が派遣されます。

 

無事、鎮火しました。

 

 

本題の渋滞対策

さて、ここからが本題です。

シティーズは、あらかじめマップに用意された高速道路から、一般道を延ばすところから始まります。(ちなみにこの手順を踏まないと住宅等の区画すら配置出来ません)

本来、高速道路との出入りにあたる部分はある程度凝った作りにしたいのですが、序盤なので予算も少なく、またランプに使うような専用道路はある程度ゲームを進めてからでないと使えません。

 

そのため、この都市も高速の出入りにそれぞれ一本ずつ道をつなげ、直接交差点まで延びるような配置でスタートしました。

先にロータリーでも作るべきでしたね。

幸い右奥に見える商業施設までは距離があります。今回はここを大工事してみましょう!

 

まずバッサリ道路を消します。

こういった道路絡みの作業をするときには、必ず一時停止して時間の進行を止めておきましょう。特に今回は他にバイパスを通してないので、都市の内外アクセスを全て遮断している状態になります。

 

この空いた場所に反時計回りの一方通行ロータリーを作りたいと思います。”反”時計回りなのは、この都市が右側通行のため。左側通行でスタートも出来ますが、うっかり忘れました…

 

MOD(モッド:有志による追加機能・機能改変などのプログラム)の “Network Extension 2″を導入しているため、実は3車線や中央分離帯のない4車線という便利な道路を使えちゃうんです。よく見ると高速道路から伸びている道路は3車線のため、ロータリーも3車線のものに合わせます。

 

大きめな正円のロータリーを作りたいのですが、そこまでスペースがありません。なので今回は楕円に。このスペースで正円にも出来ますが、多分小さすぎて後々詰まる恐れがあります。

 

まず直線ツールで上下2つの辺を敷設。その後、左右を曲線でつなぎ合わせます

この時点で一通が逆になってますが、後で直すのでスルーして下さい ><

 

ベジェ曲線ツールは3クリック。まず始点をクリック、次に曲げる角の部分をクリックすると青い点線が出現しカーブが出てきますので、最後に終点をクリックして決定。

 

こんな感じになりました。ちょっといびつですね…

 

一通が反対方向になっていたので、道路のアップグレード機能を使って反対にします。

一カ所でも直さないと道が繋がらないので気をつけましょう(マークが表示されます)

 

次に高速道路の出入り部分を繋げます。

丁字路状態(直角)にはしないように、なるべく鋭角に敷設します。といってもこの場所ではコレが限界(※MODで出来なくもないのですが…)

 

高速の出入りでやむなく2本並列にしていた道路(しかも普通の2車線道路)もその意味がなくなりますので、建物の建ってないほうを削除し1本化します。

 

残したほうの丁字路部分に直接、ロータリーへの出入りを作ります。

結果五叉路に。作っておいてなんだけど、現実だったらここは運転したくないなぁ…

 

画面上の左右はとりあえず出入りの片方ずつを設置。工業地帯はロータリーに入る方に。

 

反対の住宅地区に繋がるところは出口に…と思ったら、こっちも入る方にしてますね?

この文章書きながら気がついた… 今度直そう。

 

交通量表示モードにすると、一通の方向がスッキリ見えます。とりあえずこんな感じです。

 

交通経路モードで、人や車の動きを確認。茶色はトラックで、工業地区から都市の外(高速)へ向かっているのが分かります。

緑は歩行者で、キャプチャした画像では途切れていますが画面右上の方から来ていました。住宅から徒歩でロータリーを経由して工場に向かっている、徒歩の人がいることになります。

 

ロータリの反対側の様子。都市に入ってきたトラックがロータリーを経由し、ちゃんと出口から工業地区に向かっているのがわかります。

 

そのトラックの量のせいか、五叉路付近の交通量は茶色表示で、やはり渋滞してますね。

 

真っ赤(大渋滞)にならないことを願おう。

 

道路計画は都市計画の重要なカナメ

いかがでしたか?

都市も数万の人口規模になってくると、本当に交通のコントロールが難しくなってきます。その頃にはバスに列車、地下鉄やフェリーなど色々な公共交通手段が使えます。しかしどれも一長一短があり、やはり道路自体はちゃんと計画していきたいところ。

今回は序盤でいきなりレイアウト変更をしてしまいましたが、ゲームが進んできて渋滞に困ったら、一度道路を大幅に引き直してしまうのも手かもしれませんね。

本当に奥の深いシミュレーションゲームです!

 

最後に、商業施設から見える工場の風景を見ながら、お別れしましょう。

 

それでは今回は、この辺で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました