ブログ、始めました!

雑記
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

「たいちょーの Feel It !」へようこそ

はじめまして。ピアニストの木内貴大(きうちたかひろ)です。
「真田丸」でお馴染みとなった長野県上田市の出身で、今も地元を中心に、県内を飛び回りながら活動しています。

僕が日々思うこと、感じることを書き連ねていくブログです。
まず初めての投稿として、今回このブログ開設に至った経緯とこれから思いを、簡単にお話ししたいと思います。

 

スポンサーリンク

ブログを立ち上げた経緯

facebook、便利なんだけど…

日ごろからfacebookを使っています。twitterやinstagramもありますが、時々かな。
何気ない投稿から思いがけないコメントを戴いたり、こちらからイベント情報を発信するのにとても役立っているのです。年齢や職業を超えて、様々な交流の場所になっています。

かたや、PCやゲーム関連などマニアックな投稿をすることもありまして、特にその時感じるのが…

  • 見た目を分かりやすくまとめるのが大変。
  • 長文が書きにくい

などなど。

そもそもfacebookの投稿機能には、一般的なブログのように段落や太字・斜体、文字色などの機能はありませんし、そういうコンセプトではないのでしょう(※「ノート」機能では、簡易的ではありますが可能なようです)。また僕自身、決して文章が得意なほうではないので、それを棚に上げて文句を言ってはいけないのかもしれません。文章力で解決出来る部分もあるはずですよね。

手にあまる、コアな内容の取り扱い

facebookに投稿しようとしたときに立ち止まってしまう条件が、もう一つあります。それはズバリ…

いやこの話、マニアックすぎない?

見た目どうこうよりこっちが本題。半分近くも書いておきながらこれで却下したり、そもそも書かないことすらよくあります。だから自ずと投稿が少ない期間も生まれてしまいます。しかもこんなことを考えながら投稿したあかつきには

投稿したけど、これ…誰か読んでくれるかな?

これじゃ何のために投稿しているか分からなくなる。好きでやっているのに、目的を見失ってはモチベーションも下がってしまいます。
そもそも公序良俗はもちろん、マナー諸々も普通に気を配っていれば何を書くかは本人の自由ですよね。

スポンサーリンク

より多くの人に読んでもらいたい

facebook上で「つながりのある友人」はある程度いますし、実際に交流のある方や、もちろん普段から顔を合わせている方もしっかりいます。なので僕の投稿も結構読んでいただいているのかな?と。いいね!から何となく推察しているだけなのですが。でもやはり…

facebook上の投稿は、基本facebook内だけでの共有情報

実話ですが

この投稿、○○さんにも読んでもらいたいけど…あ、facebookやってなかったっけ

このときは結局、直接合って話しました。それはそれで盛り上がって良かったんですけど(笑)

こう考えたとき、ブログだと紹介できるし、検索して飛んできたとか、新たに記事を見に来てくれる方も出てくるかも知れません。いや、出てくるかもは消極的すぎるな。とにかく、

せっかく書くなら、より多くの人に読んでもらいたい

今はこれに尽きると思います。

スポンサーリンク

ジャンル問わず、マメに。思ったことを自由に

経緯を説明したところで、ブログをスタートにあたっての思いです。あまりにザックリなので、もう少し詳しく書きますと…

  • 生業としている音楽を、演奏者、先生、またいち音楽ファンとして。
  • PC関連で覚えたテクニック、知っておくと便利かも知れないコーナー
  • どうしたら実行できるのか。仕事における「ミニマム思考」
  • 「これだけは言わせて!」

もっともっと出てきますが、ひとまずこのくらいに。あと作品の紹介やイベントのお知らせも忘れずに。やるからには、当たり前ですがマメに書いていくことを第一の目標にして頑張っていきたいと思います!

あとがき

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。
実は段落を駆使しながら、ここまで書いたのが初めてなので、まだまだ整理出来ていない感が満載です。日ごろ、色々なサイトを読みながら「自分もいつかこういう風に書けたらな~」なんて勝手に思ってましたが、いよいよ実行に移すことになりました。
上記のとおり、小さいことからコツコツと投稿し、また僕自身のプロフィールなども別ページを設けてご紹介出来ればと考えています。

メニュー上部(スマフォでは3本線を押すと出てきます)からは、カテゴリー別にブログをチェック出来るようにしてありますので、記事が増えてきましたら、活用して戴けると幸いです。

それではこれからもご愛読のほど、よろしくお願いいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました