【口笛とピアノ】清泉祭「スペシャルコンサート」出演しました!【弾き語り】

音楽
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、木内です。

お久しぶりの投稿となりました。

 

先日6日と7日の土日にかけて、勤務先の清泉女学院短期大学にて文化祭「清泉祭」が開かれました。

その中で日曜日に音楽堂(ホールとしても使われる大きな授業部屋)にて開かれる、「音楽堂スペシャルコンサート」は今年で6回目を迎えました。学生有志の演奏、音楽の講師の先生方、時には音楽以外の先生方など、毎年様々なコーナーで盛り上がります。

僕もおかげさまでスタートから毎年出演させていただき、去年はシンセやPC一式持ち込んで、「ウタゲノジカン」の発表も出来ました。

 

ところで、今回のプログラムはこんな感じでした

 

 

終わりから2番目のコーナー、赤字でピアノ弾き語り、ピアノと口笛 ほかとなっている部分です。

アーサー・プライヤー「口笛吹きと子犬」以外は作品もマニアックなところですが、今回は演奏方法もマニアック

 

残念ながら演奏音源はありませんが、どんなことをやったのか演奏曲順にお話ししたいと思います。せっかくなので自分なりの難易度もポイント付けしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

Stronger than you (Frisk ver.)

演奏形態   :ピアノ弾き語り
ピアノ演奏  :★★★☆☆☆☆☆☆☆(弾くのは楽)
ピアノ伴奏付け:★★★★★★☆☆☆☆(コード複雑)
歌(英語)   :★★★★★★★★★☆(口が回らない)
弾き語り   :★★★★★★☆☆☆☆

元ネタは前にもブログで触れた「UNDERTALE」ですが、音楽自体は二次創作で作られた作品です。というより…どうやら同タイトルの楽曲が他にあるようで、歌詞をUNDERTALEの世界観に置き換えたから三次創作なんだろうか。よく分かりません(汗

演奏前にUNDERTALEとこの歌について極々簡単に説明

「とある世界の地下に、その昔人間によって閉じ込められたモンスター。そこに迷い込んでしまった人間の子が脱出を試みるも、そのためには摂理に反する行為をしなければなりません。この歌は物語の終盤で出会ったガイコツのモンスターとの、避けられない運命を歌った作品です。」

というようなことを言ったような言わないような。分かりやすく説明するために、かなりねじ曲げています。

ご存じの方には言うまでもありません、人間はフリスク、ガイコツは勿論サンズのことです。と、こんな話をしていたら学生らしきお客さん、ガッツリ反応しててビックリ。絶対知ってる、うん。

同じメロディーで歌詞が数パターン(キャラやサンズ視点)あるみたいですが、このフリスクバージョン、異様に歌詞が細かいのです。16分音符1つに単語1つは勘弁して(>_<)

ただでさえ英語の歌って歌ったことが無かったのですが、今回はかなり練習しました。ピアノパートは耳コピしたコードから適当に伴奏を作って、こんな感じかな…と、毎度のこと。それでも弾き歌いは結構練習しました。

せっかくやったんだから、どこかでもう一度やりたいな。

 

スポンサーリンク

口笛吹きと子犬

演奏形態   :ピアノ弾き吹き
ピアノ演奏  :★★★☆☆☆☆☆☆☆(ピアノ単体は楽)
ピアノ伴奏付け:★★★★★★★☆☆☆(ピアノと口笛の割り振りで難儀)
口笛     :★★★★★☆☆☆☆☆(普段演奏しないパートまでやると迷子に…)
弾き吹き   :★★★★☆☆☆☆☆☆(但し口笛のコンディション次第で+2くらいに)

 

ウィスキーだったか何かのCMでお馴染みの名作。

上田アンサンブル・オーケストラで持ち曲となった際、(本来演奏担当の)ピッコロパートを一部頂戴して、口笛で何度かステージ演奏した経験があります。9月にはヴァイオリン・オーボエ・トロンボーンとピアノという異色のグループ「アンサンブル・ビタミン」でも演奏。

そもそも「ピアノを弾きながら口笛を吹く」という形態が珍しいかも知れません。

というかやらんか、普通。

新しい分野が開けました。しっかり持ち曲にしよっと。

 

スポンサーリンク

白夜幻橙

演奏形態   :音源合わせ口笛吹き
体力     :★★★★★★★★☆☆(中後半の同フレーズ繰り返しは賭け)
リズム・細かさ:★★★★★★★☆☆☆(装飾をフルタンギングでやるなら★10じゃ足りない)
音程     :★★★★★☆☆☆☆☆(これが一番低いという謎)
音域     :★★★★★★★★★☆(高い方に集中しているので…でもキツイ)
口笛総合   :★★★★★★★★☆☆(僕の中で口笛・準ボス曲)

 

ポップンミュージックより、猫叉Master氏の名作。

実際の選曲画面。先日プレイしたときに撮ってきました。あ、EXはクリアしてますが普段はHYPERですよ。

 

「音源合わせ口笛吹き」としか書けないんですが、ようは元音源をスピーカーで流しながら、メロディーその他をマイクで口笛吹く、ということです。

口笛の準ボス曲と書きましたが、色々なテクニックを要求されます。特に装飾音符(しかもほとんどターン)は適当に吹いてると音程とリズムが行方不明になりやすいです。そういやゲームでもこのEX譜面(難しい譜面)だと、ターンを省略せずに大量に叩かないといけなかったような…

スポンサーリンク

The sky of sadness

演奏形態   :音源合わせ口笛吹き
体力     :★★★★★★★★★★(長さが最大の敵)
リズム・細かさ:★★★★★★★★★☆(サビの3拍子16分4小節は…)
音程     :★★★★★★★★★☆(16分の完全5度跳躍音程が…)
音域     :★★★★★★★★★★(音域幅広し!しかも低い方がかなりキツイ)
口笛総合   :★★★★★★★★★★(ボス曲!)

 

おなじくポップンより、猫叉Master氏の作品。これまた名曲。

こちらは普段EXをプレイ。

サビの2重配置が楽しすぎます。

 

が、それが口笛で演奏となると地獄と化します。

もう数年吹いているので、これを機会にそろそろ披露してもよいかなって軽い気持ちで提出してしまったんです。そこから猛特訓しました。

 

そうそう、白夜幻橙もそうですが、2曲ともアルバムサイズです。ゲームサイズ(短いほう)ではありません。

技術面では異様な難易度を誇ります。前にもツイッターで呟いたけど、ゲームサイズでもよいから、これマトモに吹いてる人いたら是非聴いてみたい!

少し前にYouTubeで検索してみましたが、引っかかりませんでした。

こりゃ出すかね。

 

新しいことにトライした結果

このスペシャルコンサート、いつも新しいことに挑戦させていただく舞台となっていますが、今回のはかなり珍しいパフォーマンスで正直、賭けでもありました。

でもお客さんや出演された先生方にも喜んでいただき、挑戦したかいがあったな!と手応えを感じました。

それと共に一安心^^;

 

口笛もピアノに次ぐ第2の楽器として、これからも精進していきたいと思います!

 

それでは、今日はこの辺で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました